スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* vol.26 choice *

in_flight_meal_ finair


目の前に出されたものをいただくということが

食べることであると思う。


たとえ、あまり美味しくなくても

足りなくても、多すぎても、

空腹を満たすことが一番の目的。

与えられたものに感謝をして

満たされた気持ちで締めくくることが

本来の、理想的な食事だと思う。



選べるということが本当に幸せなことなのか

最近よく考えます。




今の時代は、食事で言えばバイキングみたいだなと感じます。

いろいろな種類の中から、好きなものを好きなだけ選べる幸せ。

その幸せは、いつの間にかストレスだったり葛藤だったり

そういうものに変わってゆくはず。

だってだって、どんなに種類が多くても

一度に食べられる量は限られているから。



バイキングで食事を終えて思うことは

好きなものを好きなだけ食べた幸せではなくて

なぜか満たされない気持ち。

あぁ、本当はあれも食べたかった。

最初にあの料理をとりすぎたのが失敗だった。

食べ過ぎておなかが苦しい。

……


そんな思いをするくらいなら

牛丼屋さんで一杯の牛丼を食べることのほうが

はるかに価値があると思う。



何でも選べる時代に生まれてしまった。

自分次第で何だって出来る。

でも、あれもこれもと欲張っていると

あっという間におなかがいっぱいになって

結局何を食べたのかわからないような

そんな人生で終わってしまうような気がします。


この先も、バイキングのような時代は続いていくのだと思います。

きっと今以上に料理は美味しくなり、種類も増えていくはず。

その中で、迷うことなく食べるべきものを選べるように

自分をしっかり持つことが大事だなと思う、今日この頃です。





近所のマーガレットがとても綺麗です。

それではまた。


Today's Kinoko : The new library was built so I'm very happy !





スポンサーサイト

コメント

選ぶ事が出来ないときに「あぁしたい、こうしたい」と思う事が出来るときって多い気がする。人間って欲張りさんだね~。私も優柔不断だから「どっちでもいいよ、何でもいいよ」が多い。「これがいいな、こっちがいいな」って言えるようになれるといいな。

そうだね。優柔不断な人間にはちょっと辛い…選択だらけの贅沢な時代だなぁと思う今日このごろです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

recharche
RSS
liaison
burotomo

この人とブロともになる

QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。